トップへ » はじめての方へ » 治療の期間と流れ

できるだけスピーディーな治療を提供します

早く治したいと誰もが思います。しかし、安全に歯を動かすためには動かしたい方向の骨を吸収し、動いた後の隙間に新しい骨を作るといった生物学的な骨の改造現象が大切ですので、ある程度時間がかかってしまいます

できるだけスピーディー治療を提供します

具体的な期間でいうと、装置を着ける期間は平均2年前後です。とはいえ、やはり装置を着けておくのはわずらわしいものです。そこで、当院では、患者さまが早く治療を終えられるように治療計画を練り、できるだけスピーディな矯正治療を心がけております。

※月1回程度のご来院が必要になります。その後、歯の周りの組織が安定するまで、歯を動かしたのと同じくらいの期間、歯が戻らないように止めておく必要(保定)があります。この時期は、毎月ではなく、数ヶ月に1度、ご来院していただきます。

無料メール相談を受け付けています

無料メール相談「自分のような場合は矯正すべきなのか、どんな矯正をすべきなのか、よくわからない。」「聞いてみたいこと、相談したいことはあるけど、直接は聞きにくい。」と感じたことはありませんか?

当院では、メールにて無料相談を承っております。

原則として、48時間以内にご返答いたします(休診日を除きます)。まずはこちらでご相談ください。矯正歯科治療に関することでしたら、どんな相談・質問でも結構です。院長が直接質問にお答えいたします。

無料メール相談フォームへ

治療の流れについて

初診カウンセリング:30分〜
治療の流れ初診では、患者さまご本人やご家族の方が気になることやご希望をお聞きした後、お口の中の写真撮影および歯並び・噛み合わせを診察し、カウンセリングさせていただきます。

この際、治療の進め方や、費用の概要などをお伝えします。また、気になること等がございましたら、お気軽にお聞きください。
下へ

精密検査:30分~
治療の流れ
下へ

診断:30分〜
治療が決まれば、コンピュータ解析を基にこれまでの臨床経験を組み込んだ治療方針を提示し、インフォームドデシジョン(患者さま自身が治療を選択・決定)により、治療方針を決定いたします。
下へ

予防:15分
治療の流れ歯周病などがある場合、必要に合わせて、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング(PMTC)、ブラッシング指導、食事指導、生活習慣指導を行います。
下へ

治療:30分〜1時間/回
治療の流れ・小児矯正の場合(第一期)
床矯正装置・機能的矯正装置等、取り外し可能な装置を使って、歯を並べる土台を改善します。

・成人矯正の場合(第二期)
主にマルチブラケット装置と呼ばれる固定式装置の中でも最新の材料と技術を用い、痛みや違和感を極力抑えた治療を行います。
下へ

保定:30分〜1時間/回
矯正装置を取り除いた直後は歯がしっかりしていないため、何もしなければ歯は元の位置に変化していこうとします。矯正歯科治療によって得られたキレイな歯並び・噛み合わせを維持するため、保定装置(リテーナー)を装着します。通院間隔は3〜4ヶ月に一度となります。

初診カウンセリング予約を受け付けています。

カウンセリング(初診)予約を受けつけています。

関連ページリンク

arrowはじめての方へ arrow初診カウンセリングのご紹介
子供の矯正について成人矯正についてじっくりお話を伺います
院長の技術力とは?論文・学会発表のご紹介あなたの時間を大切に
痛いのはイヤ!という方へ見えない矯正とは?治療中の虫歯予防治療の期間と流れ
料金についてよくあるご質問患者さまの声
周りの先生方の推薦文笑顔をサンゴにおすそわけ医療費控除について

arrow院長の想い
院長経歴院内案内スタッフ紹介アクセス・診療時間
予約の前にお読みください診療日カレンダープライバシーポリシー


トップへ » はじめての方へ » 治療の期間と流れ


アクセスマップ

PAGE TOP