トップへ » はじめての方へ » 見えない矯正とは? » 【舌側(ぜっそく)矯正・裏側矯正】矯正中の見た目が気になるという方へ

【舌側(ぜっそく)矯正・裏側矯正】矯正中の見た目が気になるという方へ

「歯並びを綺麗にしたいけど、装置が目立つのがイヤだ。」と矯正を敬遠している方は多いのではないでしょうか。そこでオススメなものが、歯の裏側に装置を着けて歯並びを綺麗にする、舌側(ぜっそく)矯正・裏側矯正です。

装置を着けたときの顔の印象が全く変わらないため、最近では多くの患者さまが利用し始めています。中には、「家族でさえも打ち明けるまで気づかなかった。」という患者さまもいるほどです。また、営業や接客業など人前に立つ仕事に就いている方も安心です。

以前は治療の期間が長引く場合もあるといったデメリットもありましたが、最近では他の治療方法と比べて大差はありません。

<舌側矯正・裏側矯正のメリット>
・他人に気づかれにくい
・患者さま各々の歯の形に合わせたフルオーダーメイドで、大幅に小型化したことで、話しにくいといった問題が解決
・最近の発表では、虫歯のリスクが少ないという報告があります

<舌側矯正・裏側矯正のデメリット>
・フルオーダーメイドのため、表側の装置に比べて費用がかかる
・治療期間が長引く場合もある

裏側からの矯正装置/インコグニト(ゴールド)/ハーモニーリンガル(シルバー)
フルオーダーメイドの舌側(裏側)矯正装置です。歯にシッカリと固定できるため、効率良く歯を動かすことができます。また、従来の装置では装着しにくくかった萌(は)えかけの歯にも、問題なく装着できるため、思春期頃のお子さまにも使用可能です。
裏側矯正裏側矯正

※裏側からの矯正の場合、装置料が若干異なります。詳しくは料金表をご覧ください。
※インコグニトは金合金製のため治療終了後、歯の妖精 TOOTH FAIRYに寄付しています。
 


トップへ » はじめての方へ » 見えない矯正とは? » 【舌側(ぜっそく)矯正・裏側矯正】矯正中の見た目が気になるという方へ


アクセスマップ

PAGE TOP